MYSCON史上初の犯人当て企画!

 MYSCONが貴方の推理力に挑戦する!

MYSCON8-犯人当て企画 『ラスト・トリック(仮)』 (ネット連動企画)
 MYSCONも今回で8回目。末広がりの「八」と、新本格誕生20周年を勝手に記念しまして、MYSCON史上初となる試み「犯人当て企画」を催したいと思います。

 来たる4月11日(水)の0:00より、MYSCON公式サイト上にて、書き下ろし犯人当て小説『ラスト・トリック(仮)』の問題編を公開します(PDFファイル&テキストファイルの2種類)。同時に解答応募フォームを設置し、インターネット上にて広く解答を募集したいと思います。解答編はネット公開に先んじて、MYSCON8夜の部にて朗読劇風にお届けする予定です。問題の完成度につきましては公式的には保証しかねますが、企画担当が鬱血気味のミステリ脳を振り絞った力作ですので、是非ともご挑戦&ご静聴いただけますようお願いいたします。

 尚、ネット解答&当日受付の解答の中で、もっとも“エレガント”な解答をお寄せいただきました1名様には、なんと企画担当から豪華賞品が! 出るかもしれないし出ないかもしれない! (いずれにせよ末永く語り継がせていただきます)

■ 犯人当て小説『ラスト・トリック(仮)』
→ 問題編作成:小田牧央(*the long fish*)&近田鳶迩(MYSCONスタッフ)

 推理小説好きが集まった山荘で起こる殺人事件、遺体の傍らには正体不明の連続殺人鬼が残した“メッセージ”が……!? 如何にも“新本格”といった雰囲気を前面に押し出しつつ、フェアプレイと意外性をできないながらもそれなりに追求した本格犯人当てです。MYSCON8夜の部で上演?させていただく解答編には、当日のみの“おまけ”付き。

myscon on 2007/4/5 - 1:35:54 in MYSCON8

この記事のトラックバックURL

コメントをどうぞ