MYSDOKU 8【盤上の夜】のお知らせ

 ミステリを読んで、感想を交換したり、意見を出し合ったりして新たな発見を楽しめる読書会。
 その名も、MYSDOKU。今年は最低でも年3回の開催を目標とします!

 今回の課題図書は宮内悠介先生の『盤上の夜』です。
 第1回創元SF短編賞 山田正紀賞の受賞作を含む短編集で第33回日本SF大賞を受賞し、直木賞の候補作にも挙げられた話題作。
 一緒に読みませんか?

詳細については以下をご覧下さい。

課題図書
『盤上の夜』(宮内悠介/東京創元社)

彼女は四肢を失い、囲碁盤を感覚器とするようになった──若き女流棋士の栄光をつづり、第1回創元SF短編賞で山田正紀賞を贈られた表題作にはじまる全6編。同じジャーナリストを語り手にして紡がれる、盤上遊戯、卓上遊技をめぐる数々の奇蹟の物語。囲碁、チェッカー、麻雀、古代チェス、将棋……対局の果てに、人知を超えたものが現出する。2010年代を牽引する新しい波。
盤上の夜 - 宮内悠介|東京創元社

日時
2012年3月30日(土)13:15受付 13:30開始 16:30閉会
会場
大田区 消費者生活センター 第5集会室
参加費
500円(予定)
ボードゲーム部の活動
朝10時から13時の間、ボードゲームを遊びませんか?
交流会
17時00分頃から交流会を予定しております
お申し込み方法
ATND内MYSDOKU 8のページよりお申し込みください

myscon on 2013/2/7 - 20:14:09 in MYSDOKU

この記事のトラックバックURL

コメントをどうぞ