MYSDOKU 15【夜よ鼠たちのために】のお知らせ

 国内ミステリ読書会「MYSDOKU」年末の読書会は、連城三紀彦『夜よ鼠たちのために』とします。
『このミステリーがすごい! 2014年版』において企画された復刊希望ランキングで、堂々の1位を獲得した連城三紀彦の隠れた名作。宝島社文庫から復刊された、この傑作を今こそ読んでみませんか?

詳細については以下をご覧下さい。

課題図書
『夜よ鼠たちのために』(連城三紀彦/宝島社)

脅迫電話に呼び出された医師とその嫁婿が、白衣を着せられ、首に針金を巻きつけられた奇妙な姿で遺体となって発見された。なぜこんな姿で殺されたのか、犯人の目的はいったい何なのか……?深い情念と、超絶技巧。意外な真相が胸を打つ、サスペンス・ミステリーの傑作9編を収録。『このミステリーがすごい! 2014年版』の「復刊希望! 幻の名作ベストテン」にて1位に輝いた、幻の名作がついに復刊!
夜よ鼠たちのために - 連城三紀彦|宝島社

日時
2014年12月23日(火)13:00受付 13:30開始 16:30閉会
会場
大田区 消費者生活センター 第2集会室(最寄り:JR蒲田駅)
参加費
500円
MYSREC&忘年会
閉会後にミステリを題材としたゲームを遊ぶMYSREC2014と忘年会を企画しております。参加希望者は、そのままご参加ください。
お申し込み方法
ATND内MYSDOKU 15のページよりお申し込みください

myscon on 2014/11/18 - 14:10:40 in 未分類

この記事のトラックバックURL

コメントをどうぞ